【2018.5.14】トレイの介護リフォームを行うポイントと種類

一日に何度も利用するトイレ。だからこそ、高齢のご家族、介護者にとって使いやすいトイレへのリフォームは必要不可欠です。今回から場所別に介護リフォームを行う際のポイントと種類をご紹介します。

●トイレの介護リフォームを検討するポイント

まずはリフォームする住居のトイレを確認してみましょう。

トイレという狭い空間でもリフォームを行える箇所はいくつかあります。

 

・出入り口の扉は開け閉めしやすいか

・段差がないか

・介護者も入れるスペースはあるか

・トレイ内を移動しやすい作りになっているか

・手すりは設置されているか、設置できる場所はあるか


●介護トイレリフォームの種類

・手すりの取り付け

扉の開閉や、便座までの移動、腰の上げ下ろしに手すりは必要です。

場所によって、縦型、横型、L字型など、最適なものを取り付けましょう。

 

・便器の交換

和式から洋式への変更はもちろんですが、座面が自動で上がる便座や、温水洗浄機つきのものなど、

身体状況に合わせて選ぶことも重要です。

 

・扉の取り替え

出入口の広さを確保するため引き戸の扉にしたり、段差のない出入口にします。

 

・床

濡れても滑りにくい床材への変更や、スリッパがなくても清潔感が保て不快感のない材質や色合いのものを選びましょう。

 

・手洗いコーナー

トイレと洗面所が遠い場合には、トイレ内に洗面スペースを設置することをオススメします。

 

・付随する設備

トイレットペーパーが取りやすいホルダーかどうかや、洗浄ボタンは手の届くところに設置されているかなど、

案外見落としがちな細かい部分もリフォームする価値があります。

過去に介護リフォームについての記事を公開しておりますのでぜひこちらもご覧ください。

【早めの検討を!介護リフォームで確認したい3つのポイント】

【介護リフォームの補助金制度とは?】

石黒工務店では、手すり一本からリフォームを承ります。

また、ご質問や疑問点などがありましたら、ぜひ弊社までお問い合わせください。

 

-石黒工務店へのご相談・お問い合わせは下記へ-

-リフォーム優待券プレゼント!-

-石黒工務店はアフターフォローも充実!-


-よくある質問を公開中!-

-豆知識ブログを公開中!-


株式会社石黒工務店 TEL:0120-803-804

お問い合わせ・無料見積もり依頼はこちら

施工対応エリア
PAGETOP
Cookie ポリシー
Copyright © 株式会社石黒工務店 All Rights Reserved.